Androidでドラクエセールやっていたので

ドラゴンクエスト7と1買ってしまいました。

ドラクエ1は小学生の頃にSFCのリメイクでクリア済みですが、

ドラクエ7は大分昔にPS 版をプレイするもフリーズやボリュームなどありで途中でやめてしまった過去があります。

Android版は3DS版をベースにプレイしやすくなっているようですね。

それでもめちゃ時間かかりそう。

果たして10年以上前の雪辱を果たすことができるのか。

アプリを起動する親指は重いが。

ドラクエ2クリアしたんだけど

毎回ドラクエとかFFの古めのやつプレイすると序盤ほどわくわくして試行錯誤で楽しんでプレイするんだけど、

船をてにいれたところから面倒くさい気分が勝ってきて攻略情景みてやる気をださせている。

海に入ると大体、ラスボスステージへの道を開くために必要ないくつかの重要アイテムを世界中で探して旅することになる。カギや会話フラグや習得魔法などの条件であちこちと行って徐々にアンロックされていけ。

海でいろんな大陸に渡ってっていろんな所にある何かを集めてお使いをクリアしていくのはあまり好きでないようだ。広すぎて迷って途方にくれ、同じところを何度も行き来してしまうのがいらいらするというのもあるだろう。

船まで来たら早めにクライマックスにいけるようになってたほうが個人的にはよかった。

もしくは一本道のままの方が好みなのかもしれない。

ドラゴンクエスト11が発売されました!

おめでとうございます。

遂に遂に発売されましたね!

今頃たくさんのひとがドラクエ最新作を楽しんでいることと思います。

わたしは買ってないですけど。

このドラクエ新作発売の話題をみていて

数ヶ月前にAndroidで買っていたドラクエ2をレベル1の超序盤で中断していたことを思い出しました。

せっかくなので早速、再開してドラクエ2をプレイしました。

やっぱり2Dでみやすくシンプルなつくりのドラクエはいいですね。

コウモリの化け物とかアリの化け物(時節柄ヒアリを思い出しました)とかグミみたいな化け物とかねずみの化け物などのまもののむれを倒しつつレベルをあげ街やフィールドやダンジョンをのんびり探索して装備を整えながら旅をしているとサマルトリアの王子をみつけて仲間にできました。

旅っていいですね。

仲間を集めるくだりっていいですね。

レベル8まできましたがこれからの冒険も楽しみです。

ドラクエ11にも2D対応があるというのはありがたいことです。

以上

ドラクエ11が発売されたのでドラクエ2をはじめたという話でした。

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

キングコング(1933)観た

すごく古い映画ですが、

特撮の名作とされているだけあって面白かったです。

話がわかりやすくて楽しみ所がわかりやすいです。

登場人物もキャラクターをたてていて丁寧だなと思いました。

 

楽しみ所といえば

 

・巨大怪獣キングコングのバトル

 次から次に恐竜とか巨大蛇とか出てくるのでキングコングつええて思います

・アドベンチャー

 昔の映画にありがちでベタすぎですが文明人が未開の地で現地人や怪物と接触し閉じ込められたりするスリル

・ヒロインのリアクション芸

 キングコングに握られたひたすらヒロインが叫び続けます。これでもかと全力で叫び続けますし、今の基準からいくとそこにそんなに尺あてる?ってくらい叫ぶところをみると、叫びってスリラーの基本なのかなと改めて思いました。

 

特撮やカメラワークなんかはやっぱり古いけど白黒でモヤっとしているしクレイアニメをみているような感覚でみれば気にせずなかなか楽しめると思いました。

冷静にミニスーパーファミコンのソフトを価値に換算してみた

冷静にミニスーパーファミコンのソフトを価値に換算してみました。

1 スーパーマリオワールド

www.youtube.com

 

スーパーファミコンのローンチソフトです。
僕もスーパーファミコン購入と同時にこのソフトを買ってもらいました。
正確にはスーパーファミコンテレビ(シャープ製品)なんですが。
いわずと知れた名作アクションで子供から大人まで誰でも楽しめる超名作ですし、
SFCでスーパーマリオカートの次に売れたソフトでもあります。
多様なステージ、さまざまなギミック、ポップで愛らしいサウンドとビジュアルのなかで
マリオをダッシュさせる爽快感、ジャンプさせる爽快感、空を飛ぶ爽快感、
ゲームの気持ちよさのすべてをかねそろえた名作ですよね。
ちょっとこの体験は価値に換算することはできない。

この名作の価値はプライスレスです。
楽しい思い出をありがとう。

2 F-ZERO

www.youtube.com

F-ZEROはプレイしたことがないのですが、いとこの家でソフトを見たことはあります。
高速レースもののソフトですよね。僕はなんか別の地味なF1ゲームみたいなソフト
をやっていました。
すごく地味だったんでF-ZEROがあったら夢中でF-ZEROをプレイしていたと思います。
近未来SFのようなサウンドとビジュアルですから小学生男子の燃える心にはぴったりですね。

持っていたら夢中で遊んでいただろうという意味でも
そのあったかもしれない思い出が今また取り返せるという意味でも
このソフトの価値はプライスレスでしょう。

3 がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻

これは今回日本の本体のみ収録ですね。海外の本体ではキャッスルヴァニアが収録されているようです。
このソフトもスーファミ発売からすぐに発売されて人気のあるソフトでした。
僕は従兄弟が持っていたので散々遊んだ記憶があります。
なにより協力プレイが楽しいのですが、アクションも作りこまれてて、
サウンドやビジュアルでコミカルに時代劇風、和の世界が表現されています。
石川五右衛門やねずみ小僧をモチーフにしたキャラクターがキセルや手裏剣で
たたかう旅道中というのも魅力的でした。
人生ゲームの江戸時代編のやつもかなり好きだったんですけど、
こういうコミカルな和の表現て時代を経るとあまり見れなくなった気がしますよね。

協力プレイもたくさんしたしめちゃくちゃハマったので
、もちろん価値はプライスレスです。

4 超魔界村

www.youtube.com

カプコンの名作横スクロールゲームですね。
ロックマンに較べるとシリーズの作品自体はあまり出てないですが。メディアミックスしづらそうですしね。

これは本当に子供の頃、友達の家で横でやってるのを観戦していた記憶があります。
ラスボスを倒していました。
まあ横でみてただけでも興奮してたのですが持ってなかったので小学生の頃はプレイしていません。
実はそのあとだいぶ経ってからネットでレトロゲーム実況
のブームがありましたが、そのときにFC版とあわせて
高難易度ゲームとして実況者によく挑戦されたタイトルでもありました。
その影響で僕もPS2のカプコンクラシックスコレクションを購入し
一人でプレイしてクリアした記憶があります。これはすぐパンイチになるし
あたるとすぐ死ぬし、なんかガーゴイルみたいなやつの動きがはええし、
死んで覚えるタイプのゲームですが、それだけにクリアしたときの達成感はひとしおです。


評価はもちろんプライスレス
パンツがでてくるのでパンツレビュアーの人にとっても100点ですね。

5 ゼルダの伝説 神々のトライフォース

www.youtube.com

でた。SFCの見下ろし型謎解きアクションRPGの超傑作です。
正統派ファンタジーの世界です。
たぶん小学生の頃に10回以上クリアしました。
表世界と裏世界があるんですが、
表の世界でもかなり勇ましい雰囲気なんですが、
裏の世界に行くとかなり不気味でダークな世界観となるゲームでした。
冒険の面白さ、武器アイテム使用の面白さ、謎解きギミックの面白さ、ボス戦の面白さ、
ひとりで孤軍奮闘しているリンクの雄姿がいいですね。
弓矢のお店や穴掘りのミニゲームなどもハマっていました。
夢を見る島も名作です。

プライスレス以外の価値があります?

6 スーパーフォーメーションサッカー

サッカーゲームは操作が苦手でよくわからないのですが、
ボールが友達な人には必ず響くゲームでしょう。
そしてSFCソフトのワールドカップといってもいい
強豪ひしめくこのラインナップに並んでいるということはきっと
その価値はプライスレスでしょう!

7 魂斗羅スピリッツ

www.youtube.com

マッチョなソルジャーが化け物みたいなエイリアンを撃ちまくります。たしかそんな作品だった気がします。
友達の家で協力プレイしたのでめちゃくちゃ楽しかった記憶がありますね。
画面全体に広がるメカと銃弾と爆発。シンプルでテンポのよい横スクロールアクションでした。
バカっぽいし爽快感もある。何も考えずに協力プレイを楽しめる名作ですね。

エイリアンをうちまくって世界をを救える爽快なゲームですので
細かいことは考えずにプライスレスに決定ですね。

(もしかしたら続く)

 

 

忍者ハットリくんみてたけど

給料日に給料袋をすられて困ったパパに

ハットリ君が記憶を呼び起こす催眠術的な忍法をかけ、

犯人の姿を紙に書き写すのだが、

顔がわかっただけでは犯人とは断定できないと指摘される。

しかし紙を何枚も使ってパラパラ漫画のように犯人がパパからスリを行う様子をみせて

ハットリ君はその顔を頼りに捜索を開始する。

刑法的にはそれで犯人を断罪するのは難しそうだなと思った。

そのあとハットリくんは犯人と対決して見事給料袋を奪い返すのだけど、

これも法律の自力救済禁止の原則に抵触してんなあと思った。

 

Steamサマーセールで買いたいけど買えないベスト7

こんにちは只今絶賛、Steamサマーセール実施中ですが

ぼくはお小遣いが足りないので買えません。

そこでそんなぼくが買いたいけど買えない。

ぜひやってみたいのに買えない。

そんなゲームを紹介していきたいと思います

第1位 Owlboy

www.youtube.com

9年の開発期間をかけたフルドットスクロールアクションゲーム

プレイしているだけで癒されそうなゲームですね。

この美しい画面をみただけでぜひやってみたいと思いませんか。買えないけど。

第2位 Might &ampMagic: Clash of Heroes

www.youtube.com

マイトアンドマジックプレイしたことはないんですが、

ゲームシステムファンタジーRPGパズルっぽくて面白そうですね。

キャラクターデザインもポップでキャッチーなのでぜひやってみたいです。

買えないけど。

第3位 Stardew Valley

www.youtube.com

牧場物語のシステム・スピリッツを受け継ぎ発展させたゲームですか。

それだけで買いですね。買えませんけど。

第4位 Skullgirls

www.youtube.com

これは5年くらい前からやりたいゲームです。まだ購入に至ってません。

ヴァンパイアみたいなテイスト対戦格闘ゲームです。

ホラーテイストなのにかわいらしいキャラクターアニメーションがいいですね。

買えないですけど。

第5位 FINAL FANTASY IX

www.youtube.com

FFは半分くらいはプレイしてますが、9は未プレイです。

解像度が綺麗なのでぜひPC版でプレイしたいところです。

買えないけどな。

第6位 The Banner Saga

第7位 The Banner Saga 2

www.youtube.com

タクティクスオウガみたいな感じのゲームっぽいのでやってみたいですね。

なんかキャラクターが向こうのアニメのアレみたいですけど、そこに少し違和感を感じつつもプレイを楽しみたいです。

ていうかもう好評で3も発表されてるんですね。

まあ買えないんですけど。

 

ということでまだまだ欲しいゲームはあるんですが、なかなか購入できません。

これからも動画などでやりたいなーと思いながら良さそうなゲームを発見していこうと思います!

 

いやー、ゲームって本当にいいですね。